【DIY】猫用トイレの下に収納スペースを自作しました

【DIY】猫用トイレの下に収納スペースを自作しました

猫トイレの周りにはデッドスペースが生まれがち。トイレ袋やウエットティッシュなどのトイレ用品を収納できて、かつデッドスペースの有効活用にもなる棚が欲しい!とDIYしてみました。

猫トイレの下にぴったりサイズの棚を設置

マンションをリノベーションした際、猫トイレが置けるようにと換気の良い脱衣所に作っておいてもらったスペース。

トイレ設置用スペース
洗濯パンをコンパクトにして、猫トイレ用スペースを確保

ぽぽが使っているにゃんとも清潔トイレ(幅40cm×奥行き55cm)がぴったり入ります。が、そのまま置くとトイレの上がデッドスペースに……

スペースにトイレを設置
トイレ上部の空間も有効活用したい……

そこで、こんな棚を自作してみました。ぽぽが使いにくくならない程度にトイレの高さを15cmほど上げ、その下に引き出しが入るスペースを確保しています。

棚の上に置かれたトイレ
これで棚の下にトイレ袋やウエットティッシュが入る!

猫トイレの棚ができるまで

図面を作成

まずは、図面を起こすところから。トイレとぽぽが乗っても大丈夫なように、強度には気を付けて設計しました。

猫トイレ用棚の図面
何度も書き直してようやく図面が完成

カット済みの木材を発注・組み立て

材料は「オカモク楽天市場店 」で注文しました。カット加工も頼めば指定のサイズにカットしてもらえるので、のこぎりが無い場合やカットするときの騒音が心配な場合でも大丈夫です。

注文した木材とサイズは下記の通り。

  • 側板:赤松集成材 【12×150×1825mm】 (4582108606316)×1枚
    長さ600mm(2本)にカット
  • 天板:赤松集成材 【12×400×910mm】 (4582108606286)×1枚
    長さ600mmにカット
  • 補強材:ホワイトウッド 小割材 【約19×19×910mm】(4582266377561)×2本
    それぞれ長さ590mmにカット

これらを図面の通りに組み立て、電動ドライバーを使ってネジで固定しました。

組み立てた棚にスプレーで着色

さらに、「アサヒペン アスペンラッカースプレー 420ML 白」を使い、棚を白に塗りました。きれいに発色するまで何度も重ね塗りして大変でした。

アサヒペン アスペンラッカースプレー(白) 【0.42L(420ml)】

価格:734円
(2020/4/26 23:54時点)

出来上がった棚を脱衣所に設置

さっそく脱衣所に置いてみました。出来上がった棚がこちら。

猫トイレ用棚の完成品
洗面台と洗濯パンの間にピッタリおさまりました

引き出しは、たまたま高さがピッタリなファイルボックスを無印良品で見つけました。

猫トイレ用棚と引き出し
引き出しまであつらえたかのよう!

ちなみに引き出しとして購入したのは次の2つ。

  • ポリプロピレンファイルボックススタンダード・幅25cm・1/2・ホワイトグレー
  • ポリプロピレンファイルボックススタンダード・1/2・ホワイトグレー
引き出しの中身
トイレ用品、掃除道具などが収納できました

棚の上に載せたトイレ。使ってもらえるのか?

ぽぽには棚を階段のように上ってトイレを使ってもらえれば、と考えてましたが、果たして思惑通りにいくのか……?ドキドキしながら見守ります。

猫トイレをチェックするぽぽ
ぽぽ「チェック入りまーす」
厳しくチェックするぽぽ
ど、どうですかね……
猫トイレにOKを出すぽぽ
ぽぽ「悪くないわね」
早速猫トイレを使うぽぽ
お粗末さまでした

猫グッズ・サービスカテゴリの最新記事